腰痛体操の定番!膝倒し体操を解説!~リハかつはInstagramにてセルフケア投稿しています!~

query_builder 2022/07/28
肩こり腰痛自律神経
画像1

腰痛には何が効果的か?


一番は筋力をつけることだと思いますが、筋力というのはそんなにすぐには尽きません。なので、まずは筋力よりは早く改善が期待できる、柔軟性を上げていくことが先決かと思います!


今回Instagramでは、柔軟性を主として筋力アップも期待できる体操を投稿いたしました!


...そもそも腰痛ってなに?ってことでまとめました⇓

腰痛の定義「腰痛」とは疾患(病気)の名前ではなく、腰部を主とした痛みやはりなどの不快感といった症状の総称です。一般に座骨神経痛(ざこつしんけいつう)を代表とする下肢(脚)の症状を伴う場合も含みます。


以下の腰痛は整形外科などの検査により特定できるもの(特異的腰痛といいます)です!腰痛になった際はまずは医療機関にて検査を行いこれらの原因を明確にすることをお勧めいたします。


◎腰椎椎間板(ようついついかんばん)ヘルニア

背骨と背骨の間にある椎間板が潰されて、内部にあるゼラチン状の髄核(ずいかく)が後方に押し出され、神経を圧迫するために痛みが起こる病気です。高齢者よりも、20代から40代の働き盛りの男性に多くみられます。 


◎腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)

脊椎は、椎骨と呼ばれる骨が連結してできています。加齢などに伴って、椎骨にある脊柱管と呼ばれる神経の通り道が狭くなると、中を通っている神経が圧迫されて、腰痛やお尻や足のしびれなどが起こります。一般的に、40歳以上の人に多い症状です。


◎骨粗しょう症

加齢によりカルシウムが流出して骨密度が減り、骨折しやすくなる病気です。腰椎が圧迫骨折を起こすと、腰や背中が痛くなります。骨粗しょう症は、中年以降の女性に多いのが特徴です。原因のひとつとして、骨がカルシウムを吸着するときに必要なエストロゲン(女性ホルモンの一種)の分泌量が、閉経とともに急激に減少することが挙げられます。


◎脊椎分離症・脊椎すべり症

脊椎の関節にある骨が切れて、分離した状態です。一方、脊椎分離症とは、脊椎の一部が前後にずれている状態をいいます。分離症を伴う分離すべり症と、分離を伴わない変性分離症の2タイプがあります。


💡整体などの施術院に伺う前にこれらの原因をある程度明確にしておくと施術もしやすいと思います!


🙌リハかつでは国家資格(理学療法士)保有の施術者による専門的な施術を行います。もしご来院前に医療機関で検査(レントゲンやMRIなど)行った場合は携帯のカメラで写真を撮ってきて頂けると助かります!


今後もInstagramに投稿していきますので、時々チェックして頂けると嬉しいです!

----------------------------------------------------------------------

リハかつ

住所:長野県松本市埋橋1-12-27 学研ビル2A 1階

電話番号:050-8883-6544

----------------------------------------------------------------------